スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バカとテストと召喚獣2

2008年03月24日
バカとテストと召喚獣 2 (ファミ通文庫 (い3-1-2))バカとテストと召喚獣 2 (ファミ通文庫 (い3-1-2))
(2007/04/28)
井上 堅二

商品詳細を見る

あらすじ
いよいよ学園祭! 文月学園ならではの試験召喚大会も催される。
明久たちFクラスの面々は先の戦争に負けて以来「みかん箱」「ござ」という極貧の設備に甘んじてきた。
そんな劣悪な環境と超頭の悪いクラスに絶望した瑞希の父親が、
なんと娘に転校を勧めている――と明久は美波から打ち明けられる。

憧れの瑞希の転校を断固阻止する為、明久は学園祭の出し物で資金を稼ぎ、人並みの設備を購入、
さらに召喚大会での優勝を画策するが!? えんため受賞作第2弾。
レビュー
今作の見所は当然ながらテストの馬鹿な解答なんですが
明久、雄二、美波、秀吉、ムッツリーニ、瑞希と個性な面々も引き続き活躍。
この巻では新たに美波の妹の葉月が加わり、
一巻の終盤で登場してきた霧島翔子は今巻から序々に実力を発揮していきます。
続巻のほうが面白くなっていると僕は思いました。
学園祭の試験召喚大会が熱い!?
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

アフィリエイト fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。