スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蟲と眼球とテディベア

2008年03月27日
蟲と眼球とテディベア蟲と眼球とテディベア
(2005/06)
日日日

商品詳細を見る

あらすじ
貧しいながらもケナゲに生きる高校生・宇佐川鈴音には愛する人がいた。知力、体力、財力、ルックスすべてに完璧な教師―その名は賢木愚龍。ある日あるとき鈴音が見た「林檎の夢」をきっかけに、二人は有象無象の輩にその純愛を邪魔されることとなる。それは「虫」という「個」を持たぬ謎の存在だったり、スプーンで武装(?)した「眼球抉子」なる名の猛き少女だったり―。魑魅魍魎を相手に二人は生き残れるのか?未曽有の学園ファンタジー開幕!第1回MF文庫Jライトノベル新人賞編集長特別賞受賞。
レビュー
グリコを不愉快にさせた人間は無差別で眼球抉っちゃうぞ。
何じゃコレ?内容が斬新すぎてびっくりした。
ってか内容意味分からん。
何だろう例えると小学生が考えたようなハチャメチャな話に神話を混ぜて
それをプロが料理した感じ……
先が全く読めない
ヒロインの眼球抉子ことグリコのインパクトが凄かった。
ドクロちゃん並みだと思う。
主人公も十分変人だけどそれすらも普通に見えて…やっぱりこないなぁ

スポンサーサイト
 | HOME | 

アフィリエイト fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。